あそびつーるべんりノウハウレビューあそびつーるとは?

チームワーク向上 ベスト5

プロジェクトを成功させるにあたって、チームの力を最大化させるためにもチームワークは欠かせません。そのチームワークに効果があるやり方ベスト5を紹介します。

第5位 「ランチに行く」

仕事をして、外へ出て美味しい空気を吸って、新しいお店でランチを食べる。とても良い気分転換になります。

一人よりもチームの人と一緒に食べる方が楽しいですし、職場とは違った良い空間を共に過ごす事でいつもと違った角度で人を知れて信頼関係も少しずつ深まります。

第4位 「朝に困ってる事はない?と話しかける」

今日やる事を朝一で確認し合って、一緒に良いスタートをきるのはとても大切です。

そのために進捗確認ではなく、進めるにあたって助け合える事は無いか?を予め確認しあう事で信頼関係が深まります。

第3位 「帰りに何か困ってる事はないですか?と声をかける」

仕事をして困っている事があって聞きたくてもタイミングを考えてしまい、後回しにして困っている場合もよくあります。

そのために、帰りに一言「何か困っている事はないですか?」と聞くと、意外に「実は…」と話し出してくれる事が多いです。

事前に察知する事で、簡単に解決できる事も多くあります。そういう積み重ねも信頼関係に大きく関係してきます。

第2位 「1ヵ月に1回は1対1で話を聞く」

30分程度で良いのですが、1ヵ月に1回は1対1で話す機会を設けると信頼関係構築に役立ちます。

内容は「困っていること」や「悩んでいる事」でもいいですし、何も無い場合も「最近あったいい事」を聞いてみましょう。

この場合は、解決する事は重要ではなく、聞く事に徹し、相手に考えてもらうお手伝いをする事が大事です。

普段思っているモヤモヤしている事を聞いて全部出してもらう事で、本音がやっと出てくるものです。

話ししてくれる内容は、普段からの信頼関係にも関係しますが、とにかく相手の立場に立つ事を念頭に相手が話してくれた登場人物や場所をイメージしながら聞きましょう。

その場合、わかった気にならず、「具体的にはどうだったのか?」「その時の気持ちはどうだったのか?」など話す相手が物語の主人公だと思って話を聞きましょう。

最後の5分前には「今日、話ししてみてどうでしたか?」と意見を聞いて本人の気持ちの整理やまとめ、次回の参考にしましょう。

最後にはその場で感じれた感謝の気持ちを込めて言葉をかけて締めくくるとお互い気持ちよく前向きに信頼関係が築けます。

第1位 「お誕生日を祝う」

チームで一緒にいてくれた存在に感謝して、年に一回お誕生日をチームでお祝いましょう。

プレゼントは、気持ちが大事なので、値段よりもその人が好きなキャラクターのマグカップや便利グッズなど形が残るものが最適です。

サプライズは人の心に印象を与え、その祝う気持ちはきっとその人の心に届きます。

信頼関係は長い積み重ねでできますが、普段からの気持ちや姿勢、大事な時の行動が人の心を動かし、チームワーク向上に大きく寄与します。

もし、やっていても成果が出ていない時は、一度積み重ねてきた道のりを振り返ったり、以前よりできてきた事や少し進歩した事を見直してみるときっと打開策となる発見があるはずです。

振り返りプロジェクトの振り返り

プロジェクトが一区切りついた時にチームでやっていて成長できたなと実感できているやり方を記載しておきます!(2018/01/24更新)

Copyright © asobitool.jp. All Rights Reserved.