あそびつーるべんりノウハウレビューあそびつーるとは?

プロジェクトの振り返り

ゲーム開発などで一区切りが終わった時にやると、とても力になるのがプロジェクトの「振り返り」です。振り返るポイントは3つです。

①良かったこと

1つ目は、今回のプロジェクトでまず「やってみて良かった事」です。チームみんなで出してみましょう。

内容は「こんな事ができた!」「〇〇さんがこんな素晴らしい事をしてくれた!」とか今後も続けていきたいなと思える内容が良いです。

チームでやる場合は、どんな内容が出ても否定せずに意見の出しやすい前向きな雰囲気作りが大事です。

付箋紙などを使ってみんなに書いてもらい、順番にホワイトボードに貼って一人づつ説明してもらうとどういう内容かもわかりやすいですし、参加している実感もわきます。

②悪かったこと

2つ目は、「悪かった事」もう次に同じ事は繰り返したくない事です。前向きな雰囲気を作った後は、プロジェクトで悪かった事を出します。

これも同じようにチームで一人づつ出してもらいみんなで共有します。

この場合に注意したい事は、「誰かが悪かった」などや、「特定の所が良くない」などの人の評価に関わるような事は言うと、チームの雰囲気が悪くなり前向きな話し合いができなくなり内容が薄まることがあるので、あらかじめ禁止事項として設けておくと良いと思います。

③次に挑戦したいこと

3つ目は、「次に挑戦したいこと」です。

良かったことや悪かった事を踏まえて、次のプロジェクトで挑戦したい事をみんなで上げていきます。

次にチームで話し合い、それぞれの挑戦したい事に対して優先度をつけ、上位3つを決めたら最優先として次のプロジェクトで実現すると決めて進めると良いかと思います。

ミーティング良いミーティング ベスト5

プロジェクトを進行しているとミーティング(会議)がどうしても必要になります。いくつもの種類の会議を行ってきた上で良いと思ったミーティングの要素を記載しておきます!(2018/01/25更新)

Copyright © asobitool.jp. All Rights Reserved.